ブランシェリーについて

HOME» ブランシェリーについて »◆ブランシェリーについて

ブランシェリーについて

◆ブランシェリーについて

Blanc Cherie
ブランシェリーとは
“Blanc”(ブラン)はフランス語で「白」という意味の言葉。そして“Cherie”(シェリー)もフランス語で「心から愛する人」や「最愛の人」という意味。

“BlancCherie”(ブランシェリー)はその2つの言葉を合わせた造語です。花嫁さまはもちろん皆様に愛されるお店であるように。という想いから名付けました。

人生で一番輝く大切な日を、とっておきの「キレイ」で迎えて頂けるようお手伝いさせて頂きます。

Blanc Cherie(ブランシェリー)は、ブライダルの花嫁さまはもちろん、全ての女性にとって、節目となる特別な日の為のヘアメイク&着物サロンです。

女性にとって、何度か訪れる節目の日。
七五三、成人式、卒業式、結婚式、お宮詣り、母の立場からの七五三
入園 入学式、卒園 卒業式

節目のその日、あなたのDressingRoomとしてご利用ください。

サロンは大阪・本町駅と淀屋橋駅から徒歩すぐ。完全予約制で、お一人お一人とゆっくりお時間を取らせて頂いております。プライベートサロンですので、どうぞお気軽にお越し下さいませ。
 


サロンへのアクセス

 

 

ー Blanc Cherie (ブランシェリー)が選ばれる理由

Blanc Cherie (ブランシェリー)が他のサロンと違う所は何?

それは、普通の美容院とは違い、ブライダルのヘアメイクや着付けや撮影も請け負っているサロンだという所です。

いつもカットをしてもらっている美容師さんがクラシカルなヘアアップが得意かというと、そうではないかもしれません。
通常の業務では、予約があまり入らないメニューのお着物の着付けが、とても上手とは限りません。

美容業も専門分野がそれぞれ違っています。

サロンでは、節目の日はもちろん、普段着の着付けも承っております。
船場の街をお着物で巡る時間も素敵ですよ。

お着物のコーディネートは、色々なお話や、ご希望を聞かせて頂き、ご提案をさせて頂きます。
何でもご相談くださいませ。

ー オーナープロフィール ー
鍋島 文子

有限会社as 代表取締役
美容師(東亜美容専門学校卒)/日本エステティック協会 認定エステティシャン

美容師の仕事にあきたらず、特別な日を演出するブライダル美容の世界に魅入られ、ホテル阪急インターナショナルにてブライダル美容にたずさわる。 特別な日をトータルで演出できるようにと 2001年ヘアメイクas創立。 2006年有限会社as設立。ブライダルの現場はもちろん、美容専門学校ブライダル科 非常勤講師としての活動なども行う。

結婚予定の女性にとって、挙式当日は人生で一番輝く大切な日。 そんな1日をとっておきの「キレイ」で迎えて頂きたい…と、花嫁の願いを叶えるためにエステ・ヘアメイク・ネイルなど、トータルでの花嫁プロデュースをおこなう。

トータルでおこなうからこそわかる各美容業界の「美に対する考え方」の垣根を越え、「挙式当日」に照準を合わせ、人生で一番輝くためにできることをご提案。 「花嫁を輝かせるための美に関するアドバイス」には定評がある。 今までに手掛けた花嫁は5000人以上。 挙式当日に自信を持って輝いて欲しいと願いながら、美の追求をおこなっている。 
 
 
2018/12/27

ブランシェリーについて

Blanc Cherie News

フォトプラン

ブライダル

ヘアメイク着付け

フォトギャラリー

着物レンタル

着物レンタル


友だち追加数

有限会社 as(アズ)

【サロン】
〒541-2048
大阪市中央区瓦町3-
2-10
アーバンフラッツ瓦町1203

【定休日】
毎週月曜日
ブランシェリーは完全予約制のプライベートサロンです。ご来店の際にはご予約をお願い致します。

 【お問合わせ】
メールでのご予約はこちら
メニューのお問合せはこちら

管理画面

PAGE TOP